臭豆腐が原因の異臭騒ぎで運転見合わせ!世界にはもっと凄い悪臭料理がある!

7日JR関西線で原因不明の異臭騒ぎがあり、2時間に渡って上下線が運転見合わせとなる騒ぎがありました。

どうやら原因は強烈な臭いが特徴的な臭豆腐ではないかとみられている。

臭いの元をたどると、駅のごみ箱から中国で食べられる臭豆腐が見つかり、乗客が誤ってこぼした臭いが拡散してしまったのが原因のようだ。

これから中国は春節を迎え日本に来る中国人観光客が増えることもあり、このような事が再び起きないとも限らない。

こぼしただけで電車が止まるほどの強烈なにおいを放つ臭豆腐だが、世界には臭豆腐の何倍も臭い・・・いや悪臭・・・いや吐き気が収まらない悪臭料理がある。

スポンサーリンク

臭豆腐

台湾、香港で市販されているものは植物の汁と石灰等を混合し、納豆菌と酪酸菌によって発酵させた漬け汁に豆腐を一晩程度つけ込んだ物。元は野菜などと一緒に1週間ほど漬け込んで作っていたが、発酵の制御が難しく今はほとんど行われていない。豆腐自体の発酵はほとんどしていないが、豆腐表面の植物性タンパク質が、漬け汁の作用で一部アミノ酸に変化し、独特の風味と強烈な匂いを発するようになる

出典元 ウィキぺディア

湖南省の風土食であり、中国、台湾、香港など広い地域で食べられているが、その匂いからか、まったく食べられない人もいる位臭いものだそうだ。

日本で臭い食べ物の代表の焼く前のくさや、納豆、鮒寿司とほぼ同じレベルの臭いの420AU(臭いの単位)であるが、焼いた後のくさやは約3倍の1200AUにもなります。

しかし世界各国には別次元の悪臭料理がある。

キングオブ悪臭はスエーデンが誇るハナモゲラ料理のシュールストレミングだ!

シュールストレミング

主に北欧スウェーデンで生産・消費される、塩漬けのニシンの缶詰のことを言います。

その強烈で過酷な臭いから、「世界一臭い食べ物」と評される。

シュールストレミングは缶詰内で発酵が進むため二酸化炭素ガスが発生し圧によって膨らむこともある。

開ける際はたまりにたまった発酵ガスが強烈すぎるので、屋外で開封することを推奨されている。

又ノルエーでは25年間放置されたシュールストレミングを爆発物処理班と缶詰の専門家が出動して処理にあたった位の悪臭であり、食べ物と言うかほぼ兵器の様なものである。

臭豆腐の約20倍にも当る8070AUという絶対王者がシュールストレミングだ!

チャレンジしたい方は必ず外で開封しましょう

ホンオフェ

ガンギエイの刺身や切り身を発酵させた食べ物で、アジアで一番臭い食べ物の代表格です。

韓国では高級食材らしいのですが、ただでさえサメやエイはアンモニア臭が強いのにさらに発酵させ、尿素などが加水分解されてアンモニア臭のかたまりのような食材となっています。

本場ものは凄まじいアンモニア臭がし、涙を流しながら食べることになる位クセになるようですが、長く口の中に入れておくとアンモニアによって口内粘膜がただれてしまうこともある位危険極まりない命がけのものだ。

そこまでしてアンモン臭一杯のものは食べたくないとおもうのだが・・・。

臭いというか、鼻が痛い

ションベンだよこれは

トイレ掃除していない公衆トイレの便器に顔を突っ込まれた位のアンモン臭

6230AUの世界2位のアンモンチャンピォン

キビヤック

アザラシの腹の中に海燕の一種アパリアスをそのまま数十羽詰め地面に掘って埋め2か月から数年熟成させる。

その後熟成されたら取り出し、尾羽を取り、校門に口をつけ熟成されどろどろとなった内臓をすする・・・・・

肉も、皮を引き裂きながら食べ、頭蓋骨を歯で割り中身の脳味噌もズズズーーーーとすする・・・・

ムリ・・むりだから・・・そんなの・・・

1370AUでくさやに匹敵するほどのゲテモノチャンプ
キビヤック

スポンサーリンク