映画「ダンスウィズミー」主演三吉彩花が所属していたさくら学院って何?

さくら学院

2019年夏話題の映画と言えば矢口史靖監督の「ダンスウィズミー」です。

OL静香が何よりニガテなのはミュージカル。しかしある日突然、催眠術をかけられ、音楽を聞くと所構わず歌い踊りだしカラダが止まらなくなってしまう。携帯の着信音、駅の発車メロディ、テレビや街中で流れるどんな音楽でも、踊りたくないのに自分の意に反して勝手に歌い踊りだしてしまう・・・!仕事もお金も失いながら、催眠術を解くために催眠術師を探して日本中を駆け巡るが…。ひとクセもふたクセもある人々との出会いが巻き起こす予想外の展開に爆笑!果たして静香は無事に元のカラダに戻れるのかー?観れば、あなたの心もカラダも踊りだす♪今夏、最高に笑える、ハッピーミュージカルコメディが誕生する。あなたも魔法にかかる!

引用元:公式サイト

この「ダンスウィズミー」の主演は三吉彩花さんなのですが、三吉彩花さんがかつて所属していたさくら学院って一体何?

若い年代の方々なら知ってて当たり前かもしれませんが、年配者にはわからないのでは?

そこでこの記事では

この記事を読んでわかる事

そもそもさくら学院って何?

三吉彩花以外有名な人は?

これらについて調べてみましたので疑問に思われている方はぜひご覧くださいね。

スポンサーリンク

目次

さくら学院とは?

本当の学校ではない

小中学生で結成されたアイドル育成システム

がざっくりとしたさくら学院の正体です。

芸能プロダクション大手アミューズが、小中学生の所属タレントを今後芸能界で羽ばたいていけるようにプロデュースする学院の事を言います。

さくら学院の校則

さくら学院には校則があります。

画像出典元:公式ページ
Right Caption
本当の学校みたいだの

普通の学校に校則があるように、さくら学院にも七ヶ条の校則があります。

厳しい芸能界を生き抜くために必要な心構えのようなものですが、なるほどとうなずけることが沢山あります。けっしてふざけた校則ではありません。

大昔の芸能界のようにただ可愛いだけでは現代のアイドルは通用しない時代となっています。

智力、体力、美に心。

これらを兼ね備えていなければ最初だけで、後は「何処に消えた?」となる時代。

冗談のような校則かと思いましたが、しっかりとした内容の校則ですね。

活動期間

さくら学院の活動期間は

中学3年生の3月で義務教育を終えると同時にグループを卒業することが決められています

「成長期限定ユニット!!」と銘打っているだけあってこのさくら学院在籍期間中に今出来る事を全開で行う必要があります。

卒業と同時に芸能界を続けていく者や、芸能界を去っていく者もいる訳です。

他の芸能プロダクションのようにいつまでも何となく所属しているようなタレントでいいや!と思っていては無理なシステムで、期限があるだけに今後の自身の身の振り方を考えながら活動していかなくてはなりません。

やっている本人たちはけっして楽ではないように思います。

これら校則の本当の意味をきちんと理解出来ない子は脱落してゆきます。

さくら学院の主な卒業生

Right Caption
さくら学院出身で誰もが知っている人って?

さくら学院を知らない人はそう疑問に思うはずです。

BABY METAL

BABY METAL通称「ベビメタ」

「アイドルとメタルの融合」をテーマに2010年「さくら学院」の部活動「重音部」として始動。

翌年2月にはユニット名を「BABY METAL」としてプロデュースしたのがアミューズです。

ヘビメタ!と聞くと一昔前は長髪で髪を振り乱すハイトーンボイスの男というイメージでしたが、BABY METALは音楽こそモロヘビメタですが、歌うのが天使のようなカワイイ少女というアンバランスさが日本のみならず海外でも大きな反響をよんでいるのがBABY METALなのです。

結成当初は中元すず香・水野由結・菊地最愛の三人組として発足しましたが、現在は水野由結さんが脱退し2名体制で活動中です。

BABY METALはさくら学院出身者として最大の成功を収めたユニットです。

松井愛莉

松井愛莉さんは三吉彩花さんと同じく2011年さくら学院卒業の一期生。

2009年ティーン向けのファッション雑誌「ニコラ」のオーディションに1万4076人の中からグランプリ受賞し同誌の専属モデルとしてデビュー。

翌2010年よりさくら学院に入学。

2013年には美少女タレントの登竜門”的存在として注目される『ゼクシィ』六代目CMガールとして起用されるなど早くからモデルとして活躍。

2014年にはファッション誌『Ray』の専属モデルになり、

専属モデルになった月に表紙を飾るのは、Rayの26年の歴史史上初の快挙となった

引用元:wikipedia

それもそのはずで松井愛莉さんは身長170センチ、股下85センチという抜群のプロポーション!

松井愛莉さんがモデルやらなくて誰がやるの?という位ですよね。

三吉彩花

そして松井愛莉さんと同じ2011年の卒業生で一期生が三吉彩花さんです。

Seventeenの専属モデルとしての活動の他に女優やCMにも多数出演。

さくら学院卒業の2012年に出演した映画「グッモーエビアン!」の演技が評価されたことから女優としての活動も増え、2019年注目の映画「ダンスウィズミー」の主役に抜擢されたのです。

元々ダンスが特技と言う事もありましたので、まさにピッタリな役柄だった訳です。

三吉彩花出身のさくら学院って?まとめ

芸能プロダクション大手アミューズが手掛けるアイドル育成システムがさくら学院となるわけです。

さくら学院は卒業という期限がありますので、それまでに伸びる子は大きく成長し、新たなステージへと進んで行く一方で、さくら学院卒業と共に芸能界を引退する者もいるのが現実です。

芸能界は華やかな世界で目指す子供達は多いのですが、厳しい世界のため成功を収めるのはほんの一握りの選ばれた者だけが生き残る事が出来る世界です。

さくら学院に入学出来れば成功するというものではありませんし、プロ意識を幼少期より持ち続けた三吉彩花さんが「ダンスウィズミー」で大きく羽ばたくと確信します。

スポンサーリンク