小林誠容疑者は現在何処に潜伏?今後の逃走経路は?逃走を手助けした場合の罪は?

窃盗罪などで実刑が確定している神奈川県愛川町の無職、小林誠容疑者(43)=公務執行妨害容疑で指名手配=が逃走した事件で、小林容疑者の知人女性が逃走翌日の20日早朝、「(同県)厚木市内から、小林容疑者の知人の男性が住む大和市内まで車で送った」などと証言していることが21日、県警への取材で分かった。県警は同日、小林容疑者の逃走後の画像を公開。散髪や着替えで外見を変え、知人宅に潜伏している可能性があるとみて捜査を進めている。
 一方、地検は20日、小林容疑者の自宅を家宅捜索、注射器を見つけた。覚醒剤を使うのに用いたとみられ、発覚を免れるために逃げた可能性がある。
 県警は逃走から7時間余りたった19日午後8時16分、厚木市内のコンビニの防犯カメラに記録された画像を公開した。髪を短く切り、黒の長袖の上に黄色のTシャツを重ね着し、ハーフパンツ姿。約1時間半前には、別のコンビニのカメラに黒っぽい上下で写っていた。当初は白のTシャツにハーフパンツ姿だったといい、着替えを繰り返しながら逃走を続けているようだ。
 小林容疑者は19日午後1時すぎ、自宅を訪れた横浜地検事務官と県警厚木署員に対し、包丁を持ち出し、「おまえらだましたな」などと言って、包丁を振り回して威嚇。駐車場にあった乗用車で逃走し、その後、相模原市の国道16号や東名高速道路などを走行。同日午後11時半ごろには、厚木市内のアパート敷地内で車が発見された。
 県警が小林容疑者の交友関係を捜査したところ、知人女性が浮上。20日早朝に厚木市内から知人の男性が住む大和市内の家まで、小林容疑者を車で送ったことを打ち明けたという。
 小林容疑者を知る30代の男性は産経新聞の取材に「かつて、暴力団傘下の窃盗団に所属していたと聞いている」と指摘。過去に覚醒剤の使用歴があることも証言した。
 一方、逃走事件を受け、厚木市と愛川町の教育委員会は21日も公立小中学校計45校を休校とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00000617-san-soci

いまだに捕まらない小林誠容疑者。

愛川町・相模原市・横浜市・海老名市・厚木市そして車を乗り捨ててあった知人女性が警察に通報するどころか、大和市へ車で送った事を打ち明けたというが・・・

私はこの逃走経路のちょうど真ん中で生活をしています。

子供を持つ身としては一刻も早く事態を収拾してほしいし、毎日気が気ではありません。

小林誠容疑者は知り合いを頼って逃走を続けていますが、大和市に住んでいる方々は不安でたまらないと思います。

そこで小林誠容疑者は今どこにいるのか、又今後考えられる逃走経路を考えてみました。

スポンサーリンク

目次

現在の小林誠容疑者の潜伏先は?

現在考えられる潜伏先をあげてみました


  • 知人宅で匿われている
  • 別の知人を頼って別の場所へ送ってもらった
  • 電車で逃走
  • 歩いて逃走

知人宅で匿われている

警察では交友関係を全て洗い出ししているはずなので立ち寄りそうな所は厳しくチェックしているはずです。

どこか一か所にとどまっていることは警察の捜査網にかかる事になりますので、おそらく知人宅にいつづけることは考えにくいのではないでしょうか。

別の知人を頼って別の場所へ送ってもらった

おそらく一番考えられるのはこれだと思います。

次から次へと夜の間に移動するのが一番見つからないと思っているのではないか。

しかし別の場所に送ることは逃走の罪及び犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪が科せられますので、今後は数多くいる知人も逃走を手助けすることをためらうのではないかと思います。

電車で逃走

駅には防犯カメラが至る所に設置されていますので、電車を利用する事はあまり考えられません。

警察も各駅に人員を配備していると思います。

ただ大和市には小田急線・相鉄線が通っています。

小田急江の島線方面に乗り湘南台まで行けば横浜市営ブルーラインが通っていますので、横浜方面にも行くことが出来ます。

最新情報によると小田急線大和駅の隣の桜ヶ丘駅周辺で小林誠容疑者の目撃情報があると言う事です。

ただこれが桜ヶ丘駅構内なのか桜ヶ丘駅周辺なのかがはっきりしていません。

歩いて逃走

小林誠容疑者には色々な知り合いが多いようですが、連絡取れる知り合い全てが逃走を手助けしてくれる訳はありません。

徐々に協力してくれる知り合いはいなくなると推測されます。

そうなるとどうするか?

先日の吹田市の交番襲撃事件の飯森裕次郎容疑者は最終的に近くの山中で身柄を確保されました。

町や駅は人目が多く防犯カメラも何処に行ってもありますので、それらの無い所とすると最終的に人が少ない山へ身をひそめるかもしれません。

もっとも交番襲撃事件の飯森裕次郎容疑者は山中と近くのコンビニを行ったり来たりしており、本当に逃げ続ける気があったかどうか不明ですが、今現在の小林誠容疑者の心境は「とにかく今は逃げる」となっているようですので、桜ヶ丘近辺で身を隠せる場所は

引地台公園又は大和ゆとりの森又は泉の森あたりに一時的に潜伏する可能性があります。

これら近辺にお住まいの方は十分注意する必要があります。

大和市まで送った厚木市三田の知人の罪は?

逃走の罪(刑法第97条 – 第102条)

犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪(はんにんぞうとくおよびしょうこいんめつのつみ)とは、刑法に規定された犯罪類型の1つで、犯人をかくまったり証拠を隠滅したりすることで、捜査や裁判など国家の刑事司法作用を阻害する犯罪のことをいう。

引用元:wikipedia

犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪(刑法103条-105条の2)

犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪(はんにんぞうとくおよびしょうこいんめつのつみ)とは、刑法に規定された犯罪類型の1つで、犯人をかくまったり証拠を隠滅したりすることで、捜査や裁判など国家の刑事司法作用を阻害する犯罪のことをいう。

引用元:wikipedia

犯人隠匿罪では3年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処せられます。

ちょっと手助けしてあげたなど考えていたら大変な事です。

犯人隠匿罪は意外と罪が重いので小林誠容疑者から連絡があって逃走の手助けした場合はあなたにも社会的制裁が加えられます。

実際厚木市、愛川町の小中学校では臨時休校になってしまい、私の知り合いのお子さんは試験の最中だったにも関わらず休校になったと聞いています。

逃走先でまた地域の子供達をはじめ多くの方々に迷惑をかけることとなりますので、ちょっと手助けなど絶対にダメです。

あなたも共犯となります。

スポンサーリンク