パンが焼ける土鍋が爆人気!実は本格派【最安値は?】

寒い時期になりますとおでんや鍋など暖かい食べ物を食べたくなるものです。

サラリーマンのアフターファイブはついつい暖かい物が恋しくなり知らず知らずの間におでん屋さんや鍋を出す小料理屋さんに足が向いてしまうのではないでしょうか?

それ位寒い時期は鍋物!との認識が一般的な鍋ですが、実は今変わった鍋が人気急上昇しているのです。

鍋=汁+野菜+肉などが普通ですが

鍋=パン・・・・??

鍋にパン??

パンが入った鍋なんかあり得ないよ
どう考えても鍋にパンは合わないでしょ?

そう思われるのも無理はないかもしれません。

何も汁や野菜が入った鍋にパンを入れる訳ではないのです。

土鍋でパンを作るのです。

えー!パンはオーブンとかで作るのが当たり前なのでは?と思われるのも無理ないのですが、土鍋でパンを作ると外はカリカリ、中はモチモチのお子さんが喜ぶ憧れのパンを作る事が出来るのです。

パン作りって簡単なようで作ってみるとなかなか難しいものなのです。こね具合だったり、発酵時間だったり、焼く時間だったり料理本の言う通りに作ってみても失敗する事って多いと思います。

それがなんと日本古来からある

ザ・陶器

の土鍋で簡単に美味しいパンが作れてしまうと言い、これが今大人気で品薄状態な訳です。

是非早めにゲットしてお料理上手なお母さんと言われましょう。

スポンサーリンク

パンも焼ける土鍋とは

パンが焼ける土鍋

 

一見すると何かのジョークグッズのようにしか見えませんが実は本格的なパンがこれで作れてしまうのです。

この土鍋には「すのこ」が付属しており、このすのこを使う事により直火でもパンが焦げない訳です。

そしてこの土鍋は耐熱土鍋ですからオーブンでも使用可能なのでアイデア次第で蒸しパンやレーズンパンや様々なレシピを考案できそうですね。

そしてこの独特の蓋の形をパカッとあけるとパン。蓋を閉めてもパンというわけでそのまま出来上がったパンを保管する事も出来るのはうれしいですよね。

パンが焼ける土鍋最安値は?

下記リンクから最安値の店舗を見つけて下さい。

2017年10月現在品薄、品切れ状態が続いているようですので早めに注文する事をおすすめいたします。

パンが上手に焼けるお母さんって素敵ですよね。

スポンサーリンク