ラグビーワールドカップ日本プールA首位なのにアイルランド絶対有利な訳【決勝トーナメント進出条件】

ラグビーワールドカップ

日程が進むほどに盛り上がりを見せる2019年ラグビーワールドカップ日本大会

ここまでわが日本代表は2試合を終え2勝0敗でプールA首位に立っています。

10年前の日本では考えられない今のブレイブブロッサムズは強くなったものです。

しかし2試合経過で首位に立っている日本ではなくアイルランドがプールAで圧倒的に有利な訳を説明します。

この記事を読んでわかる事

2試合終了時点でのプールA順位表

日本残り試合相手

スコットランド残り試合相手

サモア残り試合相手

アイルランド残り試合相手

プール戦勝ち抜け条件は勝点上位2チーム

最終的な勝点予想

スポンサーリンク

目次

2試合終了時点でのプールA順位表

順位チーム引分勝点
1日本2009
2アイルランド1106
3スコットランド1105
4サモア1105
5ロシア0200

2試合終了時点で日本が首位!!

なんと気持ちの良い順位なんでしょう。

しかしプール戦を勝ち抜くには4試合終了時点で勝点上位2チームが決勝トーナメントへ進出できるのです。

では残り2試合それぞれの試合相手はどこでなのでしょうか?

そしてなぜアイルランドが有利な訳とは?

日本残り試合相手

10月5日(土)対サモア戦

10月13日(日)対スコットランド戦

スコットランド残り試合相手

10月9日(水)対ロシア戦

10月13日(日)対日本戦

サモア残り試合相手

10月5日(土)対日本戦

10月12日(土)対アイルランド戦

アイルランド残り試合相手

10月3日(木)対ロシア戦

10月12日(土)対サモア戦

プール戦勝ち抜け条件

プール戦はプールAからDまでありそれぞれのプールで勝点上位2チームが決勝トーナメントに進む事が出来る。

最終的な勝点予想

2試合終了時点で1勝1負のアイルランド絶対有利の理由は残り2試合が

ロシア戦・サモア戦と力関係からすると圧倒的に有利な相手だからです。

よほどの事が無い限りは2試合で

勝点10を獲得してくると思われます。

もしこのプールAで2位になったとすると、決勝トーナメントではプールB1位のチームとあたるからです。

プールB1位は優勝候補筆頭のニュージーランドになる可能性が高いのでなんとか避けたいはずで、プールA首位を狙ってくるはずだからです。

勝利で勝ち点4点+4トライ以上のボーナスポイント1点の計5点を2試合。

そうするとアイルランドは最終的に4試合終了時点で勝ち点16点の可能性が高いと思います。

勝点16点というのはプール戦勝ち抜きには十分な勝点になるはずです。

これがプールAでアイルランド絶対有利な訳です。

ではスコットランドは最終的にどうなるでしょうか?

スコットランドの第3戦は10月9日(水)のロシア戦

ここは間違いなく勝点4点+ボーナスポイント1点の5点を加え、3戦経過で10点となります。

スコットランドが決勝トーナメントへ進むには最終戦の日本戦では勝利が絶対条件となります。

最終戦日本に勝利すれば勝点14点

又はボーナスポイント獲得で15点

日本に負けた時点で勝ち点10点となり、決勝トーナメント進出は無理

スコットランドの最終勝点は10点又は14点又は15点。

最終的に15点だとしたらアイルランドを越す事ができません。

では日本はどうでしょうか?

第三戦サモア戦は絶対に勝って、勝点5が絶対に必要となります。

絶対に勝点5点が必要です。

勝点5点を加えると14点となり最終戦のスコットランドと対戦します。

もちろんスコットランド戦で勝てば勝ち点18点又は19点となり文句なく決勝トーナメントに進む事ができますが、そう簡単に行くとは思えません。

サモア戦で勝ち点5点ではなく4点だと前回大会のように3勝1負でもプール戦敗退となる可能性があります。

もしサモア戦勝点4しか加えられなかった場合は13点となります。

最終戦スコットランドに負けるとスコットランド勝点14点日本13点で日本のプール戦敗退が決まります。

2015年イングランド大会のように3勝もしておきながら、プール戦敗退になったら

最強の敗者

とか又言われたくない・・・

全然ありがたくない呼称

その為に日本は第3戦で必ず勝点5点を加えた上で、最終戦のスコットランド戦負けたとしても7点差以内であればボーナスポイント1点を加え15点ならばスコットランドとのボーナスポイントの差で決勝トーナメントに進めるかどうか微妙な所です。

つまり最終的には

勝点15点

が決勝リーグ進出の為に重要な数字となります。

残り試合ボーナスポイントが決勝リーグへ進むためには絶対必要なのです。

アイルランドがおそらくプールA1位か2位で決勝リーグに進む事が出来るはずです。

残りのイスをかけて最終戦の日本対スコットランド戦での勝敗及びボーナスポイントで15点に乗せた日本かスコットランドが決勝リーグへ進むことが出来ると予想します。

もちろん日本が勝って決勝リーグへ進んでもらいたいですよね。

スポンサーリンク