【スーパーボウルへの道】NFLプレーオフの組み合わせ試合日程と放送予定

スーパーボウルチャンピオン

年が明けるとスポーツ界は大いににぎわいます。

NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)は全米一の人気を誇るスポーツであり、年末にレギュラーシーズンが終わり、年明けからプレーオフとなります。

そしてプレーオフを勝ち上がった2チームが2月3日に行う頂上決戦「スーパーボウル」で頂点を極めます。

そこでNFLファンの関心は

プレーオフの組み合わせは?
試合日程は?
どこで放送して予定は?

などが気になるはずですので、まとめてみました。

是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

目次

AFC各地区の最終戦績

東地区

チーム名 引分け 得点 失点
ペイトリオッツ 12 4 0 420 225
ビルズ 10 6 0 314 259
ジェッツ 7 9 0 276 359
ドルフィンズ 5 11 0 306 494

地区優勝

プレーオフ進出

順当というべきか、ペイトリオッツが地区優勝。

得点力はもちろんのこと、失点が少なく相変わらずバランスの良いチームですね。

しかし最終週17週に同地区の最下位ドルフィンズにまさかの負けには驚きでした。

まさかの負けで第三シードとなり、ワイルドカードからの闘いとなってしまいました。

ペイトリオッツは前半は無敗街道まっしぐらでしたが、後半戦ちょっと調子が悪くなってきたのが気になります。

そしてプレーオフに進出したのがビルズ

ビルズも最終週同地区のジェッツに負けたのは痛かったですね。

北地区

チーム名 引分け 得点 失点
レイブンズ 14 2 0 531 282
スティ―ラ―ズ 8 8 0 289 303
ブラウンズ 6 10 0 335 393
ベンガルズ 2 14 0 279 420

地区優勝

私の一押しチームのボルティモア・レイブンズがダントツの地区優勝。

ラマ―・ジャクソンがQBながら1000ヤードランを記録するなど試合を観ていて楽しくワクワクするチーム。

特筆すべきはNFL一の得点力の531点です。

2敗はチーフスと同地区のブラウンズなのですが、なぜブラウンズに負けたのかは不思議です。

ラマ―・ジャクソンの怪我さえなければ2020年スーパーボウルはボルティモア・レイブンズVSサンフランシスコ49ersの対戦で大盛り上がりの闘いでレイブンズが勝つと予想。

南地区

チーム名 引分け 得点 失点
テキサンズ 10 6 0 378 385
タイタンズ 9 7 0 402 331
コルツ 7 9 0 361 373
ジャガーズ 6 10 0 300 397

地区優勝

プレーオフ進出

南地区はオードリー若林さん一押しテキサンズが何とか地区優勝。

得点より失点が多くプレーオフを勝ち進むには不安が残る。

最終週には同地区タイタンズにぼろ負けし、勝ったタイタンズがプレーオフ進出を果たす。

西地区

チーム名 引分け 得点 失点
チーフス 12 4 0 451 308
ブロンコス 7 9 0 282 316
レイダース 7 9 0 313 419
チャージャーズ 5 11 0 337 345

地区優勝

若き天才QBパトリック・マホームズ率いるチーフスが地区優勝。

ここ数年はチーフスが西地区優勝常連となっています。

レイブンズのラマ―・ジャクソンと並びチーフスのパトリック・マホームズが次世代のNFLを引っ張るスタープレーヤーとなるはずです。

シード順

地区優勝は昨シーズン(2018~2019)とまったく同じチームとなっています。

プレーオフのシード順はレギュラーシーズンの成績により決まります。

AFCシード順

・第一シード:ボルティモア・レイブンズ(北地区優勝)
・第二シード:カンザスシティー・チーフス(西地区優勝)
・第三シード:ニューイングランド・ペイトリオッツ(東地区優勝)
・第四シード:ヒューストン・テキサンズ(南地区優勝)
・第五シード:バッファロー・ビルズ(東地区2位)
・第六シード:テネシー・タイタンズ(南地区2位)

NFC各地区の最終戦績

東地区

チーム名 引分け 得点 失点
イーグルス 9 7 0 385 354
カウボーイズ 8 8 0 434 321
ジャイアンツ 4 12 0 341 451
レッドスキンズ 13 0 266 435

地区優勝

カウボーイズが行くのかと思いきや後半4連勝で調子を上げたイーグルスが地区優勝。

北地区

チーム名 引分け 得点 失点
パッカーズ 13 3 0 376 313
バイキングス 10 6 0 407 303
ベアーズ 8 8 0 280 298
ライオンズ 3 12 1 341 423

地区優勝

プレーオフ進出

古豪パッカーズが安定した強さを見せ北地区優勝を決め、バイキングスもプレーオフ進出を決めた。

南地区

チーム名 引分け 得点 失点
セインツ 13 3 0 458 341
ファルコンズ 7 9 0 381 399
バッカニアーズ 7 9 0 458 449
パンサーズ 5 11 0 340 470

地区優勝

南地区はセインツが序盤から安定した強さで、盤石の闘いで地区優勝を決めた。

西地区

チーム名 引分け 得点 失点
49ers 13 3 0 479 310
シーホークス 11 5 0 405 398
ラムズ 9 7 0 394 364
カージナルス 5 10 1 361 442

地区優勝

プレーオフ進出

49ersが地区優勝シーホークスがプレーオフ進出を決めました。

シード順

NFCはパッカーズ・49ers・セインツのいずれかがスーパーボウルへ進出すると思いますが、個人的には49ersが進出してほしいと思います。

NFCシード順

・第一シード:サンフランシスコ・49ers(西地区優勝)
・第二シード:グリーンベイ・パッカーズ(北地区優勝)
・第三シード:ニューオーリンズ・セインツ(南地区優勝)
・第四シード:フィラデルフィア・イーグルス(東地区優勝)
・第五シード:シアトル・シーホークス(西地区2位)
・第六シード:ミネソタ・バイキングス(北地区2位)

試合日程

ワイルドカード

ワイルドカードはシード順3位以下が闘うラウンドとなり、シード順1位と2位はファーストラウンドバイといい、次のディビジョナルラウンドからの闘いとなります。

ファーストラウンドバイはAFCがボルティモア・レイブンズとカンザスシティー・チーフス。NFCはサンフランシスコ・49ersとグリーンベイ・パッカーズ。

AFCワイルドカード試合日程

日程(日本)開始時間(日本)アウェーホーム
2020年1月5日(日)6:35ビルズ(S5位)テキサンズ(S4位)
2020年1月5日(日)10:15タイタンズ(S6位)ペイトリオッツ(S3位)

Sはシード

NFCワイルドカード試合日程

日程(日本)開始時間(日本)アウェーホーム
2020年1月6日(月)3:05バイキングス(S6位)セインツ(S3位)
2020年1月6日(月)6:40シーホークス(S5位)イーグルス(S4位)

Sはシード

ディビジョナルラウンド

ディビジョナルラウンドはAFC・NFCされぞれシード1位と2位がここから出陣します。

シード1位はワイルドカードを勝ち上がってきたシードの低いチームとの闘いとなります。

ここがわかりにくいので例をあげます。

AFCのワイルドカードで例えばビルズVSテキサンズでシード5位のビルズが勝利とします。

タイタンズVSペイトリオッツでシード3位のペイトリオッツが勝利となった場合、シード1位のレイブンズはよりシード順が低いシード5位のビルズとの闘いとなり、シード2位のチーフスはシード3位のペイトリオッツとの闘いとなります。

つまりシード上位は常にシード順位が低いチームと戦うことでプレーオフを優位に進める事が出来る訳です。

日程(日本)開始時間(日本)アウェーホーム
2020年1月12日(日)6:3549ers(NFC S1位)
2020年1月12日(日)10:15レイブンズ(AFC S1位)
2020年1月13日(月)5:05チーフス(AFC S2位)
2020年1月13日(月)8:40パッカーズ(NFC S2位)

カンファレンスチャンピオンシップ

日程(日本)開始時間(日本)アウェーホーム
2020年1月20日(月)5:05
2020年1月20日(月)8:40

スーパーボウル

日程(日本)開始時間(日本)アウェーホーム
2020年2月3日(月)8:30

スーパーボウルは平日の朝開始ですので、ライブで観る場合はスマホで観る事が出来るDAZNがおすすめ!!

プレーオフ放送予定

放送予定局

・Amazonプライム・ビデオ
・DAZN
・GAMEPASS
・NHK BS1
・日テレ
・日テレG+

以上が放送予定となっていますが、TV局の都合により予告なく変更される場合があります。

NHK BS1放送予定

1月6日(月)
バッファロー・ビルズVSヒューストン・テキサンズ
0:00分 ~ 2:30(録画)

1月7日(火)
テネシー・タイタンズVSニューイングランド・ペイトリオッツ
0:30 ~ 3:00(録画)

1月8日(水)
ミネソタ・バイキングスVSニューオリンズ・セインツ
0:30 ~ 3:00(録画)

1月9日(木)
シアトル・シーホークスVSフィラデルフィア・イーグルス
0:30 ~ 3:00(録画)

ディビジョナルプレーオフ・カンファレンスチャンピオンシップ・スーパーボウルは未定

日テレG+放送予定

1月5日(日)
バッファロー・ビルズVSヒューストン・テキサンズ
テネシー・タイタンズVSニューイングランド・ペイトリオッツ
6:15 ~ 14:15(生中継)

1月6日(月)
ミネソタ・バイキングスVSニューオリンズ・セインツ
シアトル・シーホークスVSフィラデルフィア・イーグルス
2:45 ~ 10:45(生中継)

1月12日(日)
ワイルドカード勝ち上がりでシード順下位チームVSボルティモア・レイブンズ
ワイルドカード勝ち上がりでシード順下位チームVSサンフランシスコ・49ers
6:15 ~ 14:15(生中継)

1月13日(月)
ワイルドカード勝ち上がりでシード順上位チームVSカンザスシティー・チーフス
ワイルドカード勝ち上がりでシード順上位チームVSグリーンベイ・パッカーズ
2:45 ~ 10:45(生中継)

1月20日(月)
AFCカンファレンスチャンピオンシップ
NFCカンファレンスチャンピオンシップ
4:45 ~ 12:45(生中継)

2月3日(月)
スーパーボウル
7:50~13:30(生中継)

DAZN放送予定

1月5日(日)
ビルズVSテキサンズ
6:35~
タイタンズVSペイトリオッツ
10:15~(ライブ中継)

1月6日(月)
バイキングスVSセインツ
3:05~
シーホークスVSイーグルス
6:40~(ライブ中継)

ディビジョナルプレーオフ・カンファレンスチャンピオンシップ・スーパーボウルの放送日程がまだ未定ですが、まず間違いなくネット配信されるはずです。

中でもプレーオフ・カンファレンスチャンピオンシップ・スーパーボウルを観戦する一番のおすすめは「DAZN」です。

なぜなら、DAZNはライブ配信だけでなく、見逃し配信もあります。

しかも1か月無料期間がありますので、今から始めるとちょうどスーパーボウルを無料期間で観る事が出来ます。

無料期間内ならキャンルできますので、新たなスーパースターが誕生する2020年スーパーボウルを見逃すことはもったいないことです。

今すぐ下のバナーをクリックして無料期間を楽しみましょう。

docomoユーザーはココをクリック

docomoユーザー以外はココをクリック

DAZNを実際に契約している私がおすすめする訳は?

スポンサーリンク