2020箱根駅伝交通規制情報往路・復路の規制予定時間と渋滞まとめ

2019-12-08

箱根駅伝交通規制

新春名物箱根駅伝は1月2日に東京都内大手町の読売新聞本社前から出発し、お隣神奈川県の箱根芦ノ湖までタスキをつなぐ競技です。

次の日1月3日には芦ノ湖を出発しスタート地点である大手町までタスキをつなぎます。

その為駅伝ルートは当然競技優先となりますので、車の通行が大幅に規制されてしまいます。

箱根駅伝を実際に観戦する為に車で出かけたら道路に規制がかかっていて車が進まない!

なんて事になったらせっかくの機会が台無しになってしまいます。

また、箱根駅伝がある事を忘れて駅伝コース近くを通行していたら大渋滞にはまったなんて経験ある方も。

もっと困るのは仕事で駅伝ルート近くを通らなくてはならないドライバーなどは交通規制の時間やタイミングなど事前に知っておかないと納品に遅れた!

なんてことがあっては大変です。

そこで箱根駅伝が開催される1月2日の東京都内・神奈川の交通規制の場所や時間。

そして復路の1月3日神奈川・東京都内の交通規制の場所や時間。

そして渋滞が予測される場所をまとめましたので近辺を通行予定の方は是非参考にして下さい。

この記事を読んでわかる事

 往路1月2日東京都内~神奈川の交通規制

 往路1月2日渋滞が予想される場所

 復路1月3日神奈川~東京の交通規制

 復路1月3日渋滞が予想される場所

 この期間車の運転で注意する事

スポンサーリンク

目次

往路1月2日東京都内~神奈川の交通規制

1区交通規制予測時間
読売新聞本社前スタート地点7時-9時
日比谷近辺8時~8時5分
西新橋近辺8時5分~8時10分
芝5丁目近辺8時10分~8時20分
品川駅近辺8時15分~8時25分
南大井1丁目近辺8時25分~8時35分
鈴ヶ森ガード近辺8時30分~8時40分
大森東近辺8時35分~8時45分
南蒲田近辺8時40分~8時50分
六郷橋近辺8時50分~9時
2区交通規制予測
鶴見中継所近辺8時40分~9時20分
青木通り近辺9時~9時40分
浜松町近辺9時10分~9時50分
矢部合流部近辺9時40分~10時25分
3区交通規制予測
戸塚中継所近辺9時50分~10時30分
東俣野近辺10時~10時40分
浜見山交番近辺10時20分~11時
湘南大橋近辺10時30分~11時15分
4区交通規制予測
平塚中継所近辺10時45分~11時30分
大磯駅入り口近辺10時55分~11時35分
早川口近辺11時~12時30分
5区交通規制予測
小田原中継所近辺11時~12時45分
往路ゴール芦ノ湖近辺12時30分~14時

往路1月2日渋滞が予想される場所

横浜新道(下り)上矢部町付近

小田原厚木道路(下り)箱根IC付近

国道138号線(下り)宮ノ下付近

箱根新道(下り)芦ノ湖大観IC付近

復路1月3日神奈川~東京の交通規制

6区交通規制予測
復路スタート芦ノ湖近辺7時40分~8時20分
7区交通規制予測
小田原中継所近辺8時40分~9時25分
大磯駅入り口近辺9時40分~10時20分
8区交通規制予測
平塚中継所近辺9時40分~10時30分
湘南大橋近辺9時50分~10時40分
浜見山交番近辺10時~10時50分
東俣野近辺10時30分~11時25分
9区交通規制予測
戸塚中継所近辺10時50分~11時30分
矢部合流部近辺11時~11時40分
浜松町近辺11時20分~12時15分
青木通り11時30分~12時20分
10区交通規制予測
鶴見中継所近辺11時55分~12時40分
六郷橋近辺12時20分~13時
南蒲田近辺12時25分~13時5分
大森東近辺12時35分~13時15分
鈴ヶ森ガード近辺12時40分~13時25分
南大井1丁目近辺12時45分~13時30分
品川駅前近辺12時55分~13時40分
芝5丁目近辺13時~13時45分
西新橋近辺13時10分~13時55分
日比谷近辺13時15分~14時
復路ゴール読売新聞社前12時~15時

復路1月3日渋滞が予想される場所

国道138号線(下り)宮ノ下付近

藤沢バイパス(上り)バイパス出口付近

国道1号(下り)青木橋付近

この期間車の運転で注意する事

 

 

  • 選手の通過に際し、一時的に交通規制が行われます。
  • 選手の走るスピードは、おおむね時速20㎞です。
  • 選手の走行方向に対面して進む車両は、選手の通過3分前から右折・転回はできません。
  • 駅伝コース上では全線にわたり駐停車禁止です。
  • 選手の伴走応援はできません。

 

自転車伴走

箱根駅伝テレビで見ていると必ず歩道を自転車で並走したがるキッズを目にするが、危険なので止めてほしい。

子供が自転車をこぐ速さは大体時速13㎞位と言われています。

マラソン選手は時速20㎞なのでそもそも追いつくことは出来ません。

ましてや、沿道には見物客が沢山いるので、13㎞位でも人にぶつかると大変危険だという事です。

絶対に止めましょう。

目立ちたがりの違反車

道路運送車両法や道路運送車両法施行規則には車のナンバーは見やすい場所に確実に取り付ける事と規定されています。

このアンパンマン号のようにフロントのダッシュボード上にナンバープレートを置くのは50万以下の罰金が科せられます。

昔々はお咎めなしでしたが、時代は変わり現代はNGで違反です。

真似してはいけません。

2020箱根駅伝関連記事

スポンサーリンク