女子セブンズ代表冨田真紀子選手、姉彩紀子さんとそれぞれ世界一目指して!

リオデジャネイロオリンピック7人制ラグビーセ
ブンズのアジア予選が11月7,8日から始まりま
す。

女子のセブンズは香港大会、続く東京大会での
ポイント一位がリオ五輪のアジア代表切符を手
にする事が出来ます。

先日香港大会の遠征メンバー14名が発表され、
その中で12名が香港大会登録メンバーとなり
ます。

その遠征メンバーの一人冨田真紀子選手が注目
の一人です。

実の姉彩紀子さんはなんと2015年ミスユニバー
ス・ジャパンファイナリストなのです。

スポンサーリンク

冨田真紀子


冨田真紀子選手は(株)フジテレビジョン勤務
で所属チームは世田谷レディースです。

1991年8月2日生まれの24歳170㎝で遠征メンバ
ーで二番目に大きいFWの選手です。


上段右から二番目の方が冨田真紀子選手ですね。

一見するとモデルさんのような感じですね。

それもそのはず、実の姉冨田彩紀子さんは2015
ミス・ユニバース・ジャパンのファイナリスト
だったのですね。

冨田彩紀子


冨田彩紀子さんは2015年ミス・ユニバース・ジ
ャパン岩手代表として日本大会TOP16に選ばれ
ています。

雑誌 『Oggi』 の専属読者モデルを経て、
現在は外資インターネット関連会社に務めなが
ら美を追い求めています。

是非あなたも美腹エクササイズをお試しあれ!

冨田真紀子選手には是非、大会登録メンバー
として残ってもらい、香港大会の主役として
暴れて頂きたいと願い、応援しましょう。

スポンサーリンク