2016オリンピック開催リオデジャネイロってどんなところ?

スポンサーリンク

世界陸上2015北京大会が閉幕しました。

短距離ではウサイン・ボルトをはじめ、
シェリー=アン・フレーザー=プライスなど
個人競技もリレーも強かったのがジャマイカ
でしたね。

今後も短距離王国ジャマイカの牙城は
アメリカも崩せないのかもしれません。

そして今回目立ったのが開催地の中国短距離
ではないでしょうか。

4×100mリレーでは銅メダルの快挙。
国をあげての強化が着々と結果に表れている
ようです。

それにひきかえ今回の日本の惨敗には目を
覆いたくなります。

50k競歩の銅メダル1個とは・・・・。

新国立競技場の建設費問題でモメテいるが、
もう少し選手の育成に力を入れないと2016
リオデジャネイロはおろか2020東京も
期待出来なくなりますよね。

なんとか国を挙げて選手の強化育成できる
ようにしてもらいたいものです。

もう残すところ1年を切ったリオデジャ
ネイロオリンピックですが、リオデジャネ
イロはどのようなところなのかおさらい
してみましょう。

リオデジャネイロとは

ブラジル
ブラジルは南米大陸最大の面積を占めその
国土面積は日本の22.5倍もあります。

もともとは原住民であるインディオが
くらしていたが、15世紀にポルトガルの
植民地となってからポルトガル語が公用語
となっています。

世界第5位の1億9千万人もの人口で南米
最大の経済大国だ。

スポーツの世界ではなんといってもサッカー
の強豪国で有名であり、故アイルトン・セナ
他多くのF1ドライバーを輩出したモーター
スポーツでも有名な国である。
リオデジャネイロ場所
リオデジャネイロは現在のブラジルの首都
ブラジリアに遷都されるまではブラジルの
首都でした。

ブラジル第二の都市で世界有数の観光地と
観光イベントがありますが、リオデジャネ
イロといえば何と言ってもリオのカーニ
バルが一番最初に思いつくのではないで
しょうか。

リオのカーニバル


ド派手で原色な露出の高い衣装と豪華絢爛
なパレードと言えばリオのカーニバルです。

2月頃行われる世界最大のサンバの祭りで
パレード参加者も観客も熱狂し酒に酔った
り喧嘩などで毎度死者が出るほどの世界
最大のお祭りであります。

2016年は2月7日と2月8日の二日間で開催
されます。

観光地

コルコバードの丘のキリスト像



リオデジャネイロを代表する建造物で山の
ふもとから登山列車で約20分昇った丘に
そびえ立つ高さ30mのキリスト像

コパカパーナ海岸



世界的に有名な白砂の海岸で約4キロも
あるビーチだ。

日光浴やビーチバレーで楽しんでる陽気な
人々であふれている。

ポン・ヂ・アスーカル



リオデジャネイロ南部に位置するグアナバラ
湾に突き出す半島の上の奇岩。

名前の由来は形状が砂糖パンに似ている事
からきている。


PAGE TOP